平成25年度 合同料理教室

9月22日(日)、北区保護司会主催、北区更生保護女性会および(神戸北BBS会合同開催で料理教室を行いました。少年、BBS会員、保護観察所、保護司会、更生保護女性会合わせて30人以上の参加となりました。

 

具体的なメニューは、肉じゃが、鮭のムニエル、白玉あんみつなど、家庭で簡単に料理できるものでした。

そのメニューごとにチームを作り、皆で協力して料理しました。

少年もとても綺麗に料理の盛り付けを行ってくれて、凄く熱心に参加してくれました。

食事中の会話も弾み、全部すごく美味しかったです。

 

食事後は、老若男女隔てなく楽しめるレクリエーションを2つ行いました。1つ目は「あっちむいてホイ」の団体戦、2つ目は「フルーツバスケット」を行い、年齢の垣根を越えた交流が繰り広げられました。

 

この行事は今年で3回目を迎えており、年を重ねるごとに皆の一体感が増しているように感じられます。また次年度も楽しく美味しい会にしたいです。